1日2回はつまずきます

ねみぃと疲れたが口癖な歌い手(笑)が送るgdgd日記です

プロフィール

戌井カミナ

Author:戌井カミナ
戌井カミナと言います。

書店で働きながらイトノマというバンドでGt&Voをやっている大学生です。

学生ペンギンは今日も憂鬱。歌うのが好きです。

twitter→inuikamina
itonomanoma(バンド)
niconico→http://www.nicovideo.jp/mylist/16024090
soundcloud→https://soundcloud.com/itonoma(バンド)

ご連絡のある方はこちらまで→kaminakino@yahoo.co.jp

ついったー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

訪問者数

FC2ブログジャンキー

microAd

クリックするとカミナがなつきます 世の中金だZE☆←

FC2ブログランキング

三度の飯よりポチッっとなw

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

コミティア出ます

ども

お久しぶりというのがデフォになってきました。カミナです。


まあなんというか、色々あって就活は無事に終わりました。
その話をだらだらと書いても特に面白いことはないので書きませんが、
とにかく来年から社会人として働くことに相成りました。
まだまだ実感は湧いていないわけなんですけれど、まあ今からそれを意識しても仕方ないので、
最後の学生生活を満喫したいと思っております。


そんなわけで、今週末になりましたコミティア117に、我が"Exotic Penguin"も出展させていただきます。
今回はまたうらはらハニーと合作で、合同誌『消える灯りの行く先は』を頒布します。
メンバーは前回の『刻々』と同じで、「最後の一日」を共通テーマとして書いています。
僕は『死相探偵・玖霧亮介‐最後の事件‐』という作品を書かせていただきました。
ちょっといつもとは変わった雰囲気になったかなと思いつつも、そうでもない気もするような、そんな作品です。

また、今回は他にも盛りだくさんでお送りする予定です。
まずは僕の四曲入りCD『1st demo』を持っていきます。
手焼きかつジャケットも簡素なものになると思うので、デモCD程度の扱いですが、気合を入れて作っておりますのでぜひぜひ。
曲は
通り雨(a small doll時代の曲)
羨望(イトノマ時代の曲)
記録者(サウンドクラウドに音源あり)
おはよう、そしてさようなら(新曲)
の四曲になる予定です。まだ新曲は歌を録ってないので、本当に入るかは神のみぞ知る。
お値段は100円です。
そして、この中から通り雨をニコニコとyoutubeにアップしました。
よろしければ聴いてください。






ほかに、僕の師匠であるrohisu氏のソロプロジェクト"RAQUAR"のアルバム『The Memories of AQUA』も頒布します。
これは『ARIA』をイメージしたアルバムだそうで、僕自身も完成が楽しみであります。
こちらは10曲入りのインストアルバムで、500円です。


また、今回もまきらむさんに絵をお願いいたしまして、えぞぺんのロゴイラストを描いていただきました!
えぞぺん
こちらはアイコンとしてこれからじゃんじゃん前線に出てもらうんですが、せっかく描いていただいたので、
このイラストのステッカーを作ってしまいました!
こちらは一枚100円で頒布する予定ですが、えぞぺんの作品(合同誌は除く)を買っていただいた方には無料で差し上げます!
ぶっちゃけ僕がほしいだけで作ったステッカーですが、すごくいい感じに仕上がると思いますのでこちらもぜひ!



さて、長々と宣伝してしまいましたがこんな感じです!
また詳しい内容をまとめた記事を書きたいと思います!
というわけで、コミティアに来る方はどうぞよしなに…




そんなわけで今日も生きてます。
スポンサーサイト
comments(1)|trackback(0)|未分類|2016-08-17_06:13|page top

コミティアお疲れ様でした

ども

そろそろ髪を切りたいです。カミナです。


そういえばこのブログで告知するのを忘れていたのですが、先日コミティア115に参加してきました。
今回は個人の新刊はなかったのですが、以前作った絵本『砂漠で出会った流れ星』を増刷し、
加えてうらはらハニーとの合同誌『刻々』を作ったのでそれを新刊として出しました。
うらはらハニーの花房先生とは大学のサークルの先輩後輩でして、こういったお誘いを受けたんですが、
二人では味気ないということでリア友二人を加えた四人で作った合同誌です。
それぞれが朝、昼、夜、真夜中という4テーマの中から一つを与えられて書くというコンセプトで、
僕は柄にもなく『昼』をテーマに書くことになったのですが、なかなかいい作品が書けたのではと自負しております。
学校の屋上で展開するちょっと根暗な恋愛短編です。

合同誌というものを作るのは初めてだったのですが、なかなかに楽しかった。
今回は時間の関係もあり、作るだけで精一杯だった感がありますが、もしまた何かやるときはもっと色々試してみたいです。
というわけで一緒に何か作りたいという人はぜひお声がけください。

僕は現在大学3年(来年度は4年)なので、そろそろ就職活動が始まってしまいます。
まだ準備どころか考えもろくにまとまっていないわけですが、とりあえず何かせにゃならんし、
プー太郎になるわけにもいかないので、普通に就職活動をしなければなりません。
なのでまあ少しの間何か作ったりとかはできなくなるかもしれないですが、夏のコミティアにはまた出たいなと思っています。
友人がえぞぺんで何か作ると冗談交じりに言っていたりもするので、もしかしたらそんなこともあるかもw
まったりとしたペースですが、気ままに活動していきたいと思っておりますゆえ、応援のほどよろしくお願いいたします。



ちなみに、先日出した『刻々』を含め、BOOTHにて諸々の通販をしております。
ご興味のある方はぜひご検討をば。
BOOTH



そんなわけで今日も生きてます。
comments(0)|trackback(0)|日記|2016-02-03_23:13|page top

2015

ども

今年も終わりですね。カミナです。


何だか今年は色々あった気がします。
短かったようで、思い返してみると年始のことなんて遠い過去だ。
せっかくなので記憶の整理がてら、今年を何となく振り返ってみようと思います。

まず、やはり大きかったのはイトノマです。
7月ごろまではもうとにかくイトノマの活動をがむしゃらにやっていた気がします。
しかし何となくみんな疑問を感じながらやっていて、気づけば自然に終わりを迎えました。
誰が言い出したわけでもないけど、そういう空気みたいなものがあった。
僕個人の話で言えば、やはり明らかに技術が足りていなくて、それが大きな原因だったんだと思います。
だからとても悔しいけれど、得るものも大きかったかな。

そしてそこから少しでも踏み出せればよかったんだけれど、停滞してしまったのが残りの半年でした。
一人で活動しようとがんばってみたり、小説を書いて本にしてみたりもしたけど、結局総じて見ると怠惰に過ごしてしまった。
前に進み出そうと行動したときに限って裏目に出たりとかしてね。
なかなか人生はままならんなあといった感じです。

まあそうは言いつつも、やはり「オオカミとサカナ」という作品を書けたことは確かな一歩であったと思っています。
初めて自分の言いたいことを詰め込んだ小説を書けた。
それが身内の中とは言え、一定の評価を得られたのは少し自信に繋がりました。

これからどうしようとか、漠然としか考えてないし、どうなるかなんて全くわからない。
だけどそんな中で何か確かなもの掴めるような一年にできればと思います。


最後になりますが、今年一年間、様々な人に支えられ助けていただきながら、何とかこうして生きてこられました。
お世話になった人も、そうでない人にも大変感謝しております。
すべての出会いに感謝、なんていうのは非常にありきたりですが、実際それら一つ一つが僕という人間をこうして育ててくれたのだと思います。
誠に身勝手ではありますが、来年も一年間よろしくお願いいたします。
そして僕を馬鹿にした奴らをちょっとでも見返せる一年にしよう。


それでは、良いお年を。




そんなわけで今日も生きてます。
comments(0)|trackback(0)|未分類|2015-12-31_16:45|page top

iroiro

ども

ちゃんと生きてますよ。カミナです。


自分の中でこのブログは考えを整理するための最終手段としてあるような気がします。
頭がごちゃごちゃして何もできないときには、たまにこうしてブログを書くと何か元通りになるような。気のせいかもしれない。

学園祭があったり誕生日を迎えたりと、怒涛の日々でした。
すべて終わってしまえば何も残っていない気がする。楽しかったけれど。
何かを残したいと必死にあがいているけれど、なかなか進まない。

やりたいことはたくさんあって、やらなきゃいけないこともたくさんあって、そういうことに追われたり、そういうことから逃げたりしていたら、気づけば21歳になってしまいました。
この間まで高校生だった気もするし、逆に高校なんて随分昔のことのようにも思う。妥当に歳をとっているということでしょう。
21歳になっても何も変わりません。それが不安で仕方ない。
もう半年もすれば就職活動が始まり、一年ちょっとで働き始めることになる。それでも何も変わらぬまま、漠然と生きていくのかと思うと、やっぱり後悔がたくさんあります。


しかしまあそんな先のことを考えてばかりもいられない。
むしろ今のことの方がよくわかりません。
最近、人の感情の爆発に晒されるのがとても嫌です。
結局のところ自分のことしか考えていない人ばかりで、むやみやたらに感情をぶつける人と接していると疲れてしまいます。
僕だって感情を押し殺せる器用な人間でもないので、感情をぶつけられれば投げ返してしまう。そんな自分もまた嫌だ。
人の感情は本当にままならない。自分の感情も含めて。
どうして感情を抑えて冷静になれないんだろうか。吐き気。吐き気がする。
自分が最低な人間で吐き気がする。気持ち悪い。ああ。
冷静でありたい。人と関わりたくない。



曲を作っています。どこかで聴いたことのあるような、しょうもない曲な気がします。
完成すればどこかに公開するかもしれません。よかったら聴いてください。
やっぱりバンドがやりたいと思うけれど、上手くいかないね。



そんなわけで今日も生きてます。
comments(0)|trackback(0)|日記|2015-11-27_20:50|page top

記録者

ども

何だか怒涛の日々といった具合です。カミナです。


先ほどコミティアで販売予定のCDに収録する曲を一曲、サウンドクラウドにあげました。

https://soundcloud.com/lpsvl1wyzc7b/phfpmhvumjts

今回は歌ではなくポエトリーリーディングになっています。
これはずっとやりたいと思っていたことで、今回作った曲と書いた散文詩が上手く合致したので、
このような形のものを作らせていただきました。
歌詞は追記にあります。

この曲に加えて、もう一曲、こっちは普通の歌ものになりますが、
それを合わせて手焼きCDにして持っていくつもりです。
よろしければぜひに。



そんなわけで今日も生きてます。

続きを読む

comments(0)|trackback(0)|日記|2015-08-23_23:37|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。